· 

GoToEat 各都道府県で異なるシステム

Go To Eat 各都道府県で異なるシステム

下記の表からも、滋賀県、和歌山県はまだ進んでいないようですね。 

購入対象者についてですが、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県はだれでも食事券の購入は可能ですが、使用できる加盟店はその都道県に限定されています。
例えば京都府の食事券を5000円分を購入して、京都らしい店でチョット贅沢な昼ごはんなどもいいものですね。
またそのお店がグルメサイトに掲載されていれば、予約券で安くそして昼ご飯で500円のポイントが追加されます。
使い方で色々な方法が出てきそうです、おつりが出ない分500円券の活用は重要です。
ただ先着順が気になります、明日の12時からの申込がどれくらいになるのか注目です。



地域によっては単位または限度額が異なります、ほとんどが先着順になるので、購入はできるだけ早い方がいいでしょう。

各都道府県のHPです。
大阪府  https://goto-eat.weare.osaka-info.jp/
京都府  https://premium-gift.jp/kyoto-eat/
奈良県  https://premium-gift.jp/nara-eat
兵庫県  https://gotoeat-hyogo.com/
滋賀県  https://www.shiga-gte.jp/user/
和歌山県 準備中です

 

次回は大阪の加盟店の情報を地域別に調べます。